読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちまちま倶楽部

そんなに器用じゃないけど、ちまちましたものを作るのが好き。できたもの、作りながらちまちま思うことなど徒然なるままに書いています

【手縫いで子供服】 100均の手ぬぐい一枚でできる夏用パンツ

ゴールデンウィークも終わり、日中は汗ばむほどの陽気になる日も多くなってきましたね。

 

我が家の次男(0才4か月)は長袖のプレオールを着ているのですが、これからの季節、暑くなってくるので服装をどうしようかと考えています。次男は肌が弱いので半袖のプレオールは避けたいところ。出ている手足が布団などにすれて皮膚がめくれ傷になるからです。薄手の長袖のプレオールを準備し、首がすわっているので上下セパレートの服も用意するなかで、パンツは簡単なので自分で作ってみました。

 

f:id:chimacra:20170511140550j:plain

かぼちゃパンツ(丈は長め)と長ズボン。ふたつとも100均の手ぬぐい一枚で一着作れます。

長ズボンは70~80㎝サイズで次男にはまだ大きすぎるのですが、来年の初夏に着られるかなと。穿かせるとこんな感じです。

f:id:chimacra:20170406131437j:plain

先日、チューリップハットを紹介した際と同じ写真。実はパンツも手作りだったのです。長男1歳1か月の頃、70~80㎝サイズの服を着ていた頃です。手ぬぐいの柄は違いますが、今回作ったのと同じサイズの手ぬぐいで作っています。

 

ちなみにこちらの本を参考に作っています。


 

基本的に本の手順通りに作っていますが、しゃがんだ時にも余裕があるように股上は長めにとっています。また、穿かせるときに分かりやすいように、はぎれで作ったタグ(ただ四角に縫っただけ)を挟んで縫っています。

手ぬぐいパンツの良いところは、100均でも材料が手に入って気軽に作れること。端の処理がしてあるので縫う箇所が少なくて済むこと。

洗濯してもすぐ乾くので汗をかいたり、汚れてもすぐ着替えさせられること。

たたむとぺったんこなので、お出かけの際の着替えとして持っていくのに便利なことですね。もちろん100均以外でもおしゃれな手ぬぐいもたくさんあるのでお気に入りの柄の手ぬぐいを見つけたら、ぜひ作ってみてくださいね。

 

↓参加しました。ポチッと応援お願いいたします。日々の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村