ちまちま倶楽部

そんなに器用じゃないけど、ちまちましたものを作るのが好き。できたもの、作りながらちまちま思うことなど徒然なるままに書いています

【子供の誕生祝い】お菓子作りが苦手でも出来る一歳の子へのバースデーケーキ

先日、次男が一歳の誕生日をむかえました。

お菓子作りが苦手な私ですが、一歳の誕生日ぐらいはケーキを作ってあげたい!と、意気込んでケーキを作りました。
f:id:chimacra:20171224023523j:image

 うん。自分ではまあまあ良くできたほうです。

 

材料は、ホットケーキミックス、水切りヨーグルト、お好きなフルーツ、乳ボーロ。

前日の夜にキッチンペーパーを敷いたザルにヨーグルトを入れておき、ヨーグルトを水抜きしておきます。量はファミリーパックの半分ぐらいで足りました。

 

作り方は、

1、小さめのホットケーキを焼きます。(お玉一杯~一杯半ぐらいずつすくって)
f:id:chimacra:20171224022718j:image


2、クッキーの型付きを使って、丸く切り抜きます。お菓子作り苦手と言いつつ、道具は持ってるじゃん!と思うかもしれませんが、これはいつもお弁当やご飯に使っています。クッキーは焼いたことありません(笑)。
f:id:chimacra:20171224022940j:image

 

3、切り抜いたホットケーキ→水切りヨーグルト→カットしたフルーツ→水切りヨーグルト→ホットケーキの順で重ねていきます。今回は4段重ねです。

元来ちまちま小さいものを作るのが好きなので、形の見えてきたこの辺から、かなり楽しくなってきます。(それまでは慣れない作業+失敗したらどうしようの気持ちで一杯で、やや緊張)
f:id:chimacra:20171224024042j:image

4、最後に側面にもヨーグルトを塗り、イチゴと乳ボーロで飾りつけ。周囲をカットしたフルーツで飾れば完成です。


f:id:chimacra:20171224025520j:image

側面にヨーグルトを塗る際は、、下から上に向かってナイフでなぞるようにすると何とか形になりました。

5、ロウソク、プレートなどを乗せ、後は「ハッピーバースデイトゥーユー♪」

 

無事、みんなでお祝いです。

以前紹介したバースデークラウンも登場しましたが、帽子が嫌いな次男に被せると途端に不機嫌な顔に。結局払いのけてしまいました(涙)。代わりに「ボク一番だから」と長男が被りたがり、「真ん中にある1はそういう意味じゃないのよ~」などと言いつつ、ワイワイとお誕生日会は津々がなく終了しました。

 

 

そして、その翌日。


f:id:chimacra:20171224030403j:image

じゃじゃじゃじゃーん。

再びケーキが登場です。

実は、私の両親がお祝いの鯛を用意してくれていたのですが、来訪は誕生日の翌日になるということが誕生日当日に判明。

せっかくなので、もう一度お誕生日会を開いたのでした。

 

ケーキは全く同じものでは面白くないので、ちょっとだけアレンジ。(いろいろ出来るほどの技量はありません)

ホットケーキは牛乳を多目に入れて薄く焼き、5段重ねに。側面にイチゴのスライスを張り付け、周囲はこれまたクッキーの型で抜いたホットケーキを飾りました。これは、可愛くて食べやすいので、長男のお気に入りになりました。これからホットケーキを焼いた時にも使えそうです。
f:id:chimacra:20171224032133j:image

 

 ちなみに鯛も美味しくいただきましたよ。
f:id:chimacra:20171224031859j:image

準備中に興味津々で近づく次男でした。

 

↓参加しました。ポチッと応援お願いいたします。日々の励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村